食生活の最近のブログ記事

お正月には雑煮

user-pic
0
お正月といえばおせち料理や雑煮ですよね

最近色んな地域の方々と話をする中で、地方によって色んな雑煮があることを知りました

色んな野菜や肉などをいれて赤味噌でしょっぱいところ、甘め白味噌、あんこが入ったり、とか様々です

ちなみにうちはオリジナルなのか周囲とは違い、魚介ダシに味噌、具は餅、鶏のササミ、三つ葉というシンプルなつくりです
昔から食べ慣れているので私にとって雑煮といえばそれです

みんなそれぞれの雑煮があるのでしょうね

赤米の味

user-pic
0

我家では白米に黒米、赤米を混ぜてます。黒米・赤米はどうも餅米らしく炊くと粘りが出ます。

赤米を混ぜて炊くと赤色になりますがわずか杯に2杯くらいしか入れません。・黒米・赤米の食物繊維は胃腸の働きを整え便通を良くして、老廃物が体外に出るようにするらしいです。

さらに食物繊維が体内で膨らむため、満腹感がありダイエットに効果があると言われています。

もう白米だけではもの足りなくて必ず入れるようにしています

先日暗くなったころ軽四輪の音が近づいてきました。良く見ると近郊の農家のオバサンでした。毎年今頃大根を持って来るのです、さっそく荷台を見せてもらうと白菜と大根がいっぱい積んであります。毎年あまい大根を持ってきてくれるのでことしも10本買いました。
大根おろしと大根と烏賊の煮付けを母が作りました。おろしは大皿にいっぱい作りました、と言うのもフードプロセッサーを買ったからです。
大根おろしをいっぱい食べるために今年は強い味方の登場です。
ご飯に入れる雑穀が無くなったので買いにいきました。今度は黒米を買ってきて少し大目に入れるとご飯が真っ黒にたきあがります。
そして物凄く<モチモチ>として美味しくなったのです。これは良いことを発見したと黒米だけまた買ってきました。精米した白米に比べてビタミンミネラルなどと食物繊維が豊富で、生活習慣病を見直すのに適した食材です。食物繊維は体内で膨らむため満腹感も得られダイエットに効果的です。

ニンニクの食べ方

user-pic
0
昨日の夜はホウレンソウに醤油を入れて炒めたのです。ホウレンソウから水分が出てきて醤油が薄まって丁度良い味加減になります。そこへニンニクを2切れほと輪切りにして入れました。その微妙な味がホウレンソウのさっぱりした味にアクセントをつけました。もうひとつニンニクの面白い食べ方を見つけました。毎朝パンを食べるのですが、ハムサンドを作るときニンニク2個を微塵切りにしてハム・マヨネーズの上に振り掛けるのです。
朝食に食べる食パンが無くなったので、近所の石窯パンの店まで買いに行きました。そこは相変わらず駐車場は満車です。「どうしてこんなに買いにくるのだろう」と不思議がっています。それは種類が他の店の3倍もあることと、無料のコーヒーを配るからだと思っています。それに石窯で焼いた
パンは味が違います。人の味覚は敏感なもので、石窯の咬んだ歯ごたえは大メーカーの98円パンとは違います。だから朝食だけは高いパンを食べています。
ニンニクが大好きな私は今日も朝食にニンニクを調理しました。ニンニク5粒(これ一人で食べる)を微塵切りにして、玉ネギ1/4を切って一緒にフライパンに入れます。そして3分くらいしたら玉子を落としてかき混ぜて一寸醤油を入れます。これを食パンに乗せて挟んで食べます。
結局ニンニク5粒を食べた事になりますが、何処に入っていたか分りません。にんにくは血圧を下げる働きがあるそうです。こうして健康食な一日が始まりました。

梅雨時の梅効果

user-pic
0
梅は薬膳として使われてきました、その効果は血管を柔らかくしてリンパ腺の働きを促進すると言われています。梅のクエン酸は体内の乳酸を燃焼させ疲労回復の効果があります。クエン酸は肉の消化を助けるので、消化の遅い肉類を食べる時一緒に食べています。梅雨時は血圧が安定しにくくなりますので体内に乳酸が溜まり易くなるので、梅を良く食べるようにしています。おかげで快調に仕事に行けます。

肉じゃが

user-pic
0
誰もが作る肉じゃが、それぞれの家庭の肉じゃがの味があると思います。じゃいもの主な成分はでんぷんで、他にはビタミンB、C、カルシウム、ナトリウム、カリウム、鉄などのミネラルを含みます。ジャガイモは食べたものの吸収を助け、胃を丈夫にすると言われています。肉じゃがは大好きです。あのほくほくとした感触と豚肉の絡みは芋の旨味を引き立てます。我家では豚肉ですが、日本全国広いですから牛肉という地方もあるかも知れませんね。
玉子はコレステロールが溜まると言われて敬遠されてきましたが、最近はそうでは無い事が判ってきました。玉子の含まれるレシチンは血管に溜まった余分なコレステロールを除去して動脈硬化の予防に役立つと言われています。玉子にはリノール酸が含まれており、悪玉コレステロールを分解して血管を強化する働きがあり心臓血管系の病気にはすぐれた効果を発揮するといわれています。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち食生活カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは腰痛対策グッズです。

次のカテゴリは針灸です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。