2011年5月アーカイブ

肉じゃが

user-pic
0
誰もが作る肉じゃが、それぞれの家庭の肉じゃがの味があると思います。じゃいもの主な成分はでんぷんで、他にはビタミンB、C、カルシウム、ナトリウム、カリウム、鉄などのミネラルを含みます。ジャガイモは食べたものの吸収を助け、胃を丈夫にすると言われています。肉じゃがは大好きです。あのほくほくとした感触と豚肉の絡みは芋の旨味を引き立てます。我家では豚肉ですが、日本全国広いですから牛肉という地方もあるかも知れませんね。
玉子はコレステロールが溜まると言われて敬遠されてきましたが、最近はそうでは無い事が判ってきました。玉子の含まれるレシチンは血管に溜まった余分なコレステロールを除去して動脈硬化の予防に役立つと言われています。玉子にはリノール酸が含まれており、悪玉コレステロールを分解して血管を強化する働きがあり心臓血管系の病気にはすぐれた効果を発揮するといわれています。
さっき大型薬局に行って<天塩>とWelch'sのグレープジュースを買ってきました。このグレープジュースはテレビで宣伝していたのをチラッと見たのがきっかけです。カルピスが発売してますが、多分輸入ではないでしょうか。最近目が疲れやすいので、ポリフェノールがいっぱい入っているという宣伝を信じて買いました。説明文を読むと140年もグレープジュースを作っていると言います。
最近はPCやテレビゲームで目が痛くなります、何か目に良い食べものはないかというとやはり「ブルーベリー」です。ブルーベリーに含まれるアントシアニンという色素は抗酸化作用があり目の働きに大切なロドブシンを活性化させる働きがあると言われています。目を酷使したり、歳をとるとこのロドブシンが働きが悪くなるため、目が疲れやすくなったり物がかすんで見えるようになるとわれています。サプリメントのブルーベリーを買いました。
風が吹いて、雨雲が低く垂れ込めて冷たい天気で 空が何か黄色くもやっていました。黄砂がやってきましたはるかな大陸とそして海の上を越えてくるものだとビックリします。庭には「ライラック」の花が咲きました、ライラックと言えば思い出すのが札幌を旅行した時に見た事です。北国の花ですね、この花は冬が終りまだ寒い風が吹く季節にこれからの夏を暗示させるように咲きます。白い小さな花ビラが集まってダリアくらいの大きさになります。

地震と熱帯魚

user-pic
0
いつも行くショッピングセンターの中に美味しいラーメン屋があります。醤油味麺はふと麺であっさりしています。ここはショッピングのなかでも繁盛しています。やっぱり味が昔風のさっぱりで魚の出汁ではないかと思います。ここで1杯食べ ペットコーナーで熱帯魚の餌さを買ってぶらぶらして帰るのが一つの楽しみになっています。熱帯魚は地震で水槽が揺れてもう少しでこぼれそうになりました。また地震が来ると心配なのでこのコーナーの担当者に話したら引き取ってくれることになりました。
昨日スーパーで玉ネギが山盛りで売っていました。3個で98円なので6個買いました、それは玉ネギが私の好みの合っているし安いので助かります
玉ネギの「かす漬け」を作るつもりで買ったのです。酒かすの中にはインスリンに似た働きをする成分が含まれており、これが血糖値の上昇を抑えます。糖質をなるべく減らしてたんぱく質を摂るのが良いので、酒かすはその両方を叶えるし玉ネギの効果である血液の流れを良くする働きも加味されます。

このアーカイブについて

このページには、2011年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年4月です。

次のアーカイブは2011年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。