2011年1月アーカイブ

日本のサッカーが優勝しましたね 昨晩はテレビの前にかじりついていました。 またも延長になり日本は何度も得点されてもおかしく無いようなピンチの場面がたくさんありました。
体格の良いオーストラリアの高さを武器にした攻撃に前半はピンチの連続でしたし、あそこをしのげたことが大きかったかなと思います。

決勝ゴールを決めた李選手は北京五輪前に日本に帰化した選手です。
U19では韓国代表として出場していたとか??
韓国の新聞でも大きく取り上げられていたらしいです。

今大会は控えの選手が活躍していました。
監督の采配が大当たりでしたね。

サッカー日本代表の今後に期待したいと思います。
我が家で好きな料理はナスのにんにく掛けです にんにくは血行を良くするので肩こりに効くとされています。
我が家では ナス茹でてから全部縦に切り、薄めに醤油に漬けます その上からにんにくを微塵切りにして掛けるのです
これは中国に行った時料理屋で出されたもので、あまりも美味しかったの覚えて帰ってきたものです。
このニンンクに微塵切りが特徴で、身体ににんにくが吸収されていくような食感があります。
だから皿に残ったニンンクをナスですくうようにして、全部食べてしまいます。
椅子に座っての仕事が多いのでどうしても腰痛になります。 自分で運動もしますがこの間安いマッサージを見つけて行って見ました。
そこは50分3000円です。 素人療法も良いけどお金を払ってプロにやってもらうのもたまには良いものです。
そのマッサージ師は先ず足の甲から指の筋を揉みます そこは腰に繋がっているらしく足の指の付け根を揉むと痛くて飛び上がります。
そこを一番丁寧に揉むので、ホントの腰に来ると物足りないように感じます。 時間が足りないのように思うけどその人のやり方です
でも全体が終るとすっきりします。 特に足の指が腰とそんなに繋がっていたなんて不思議です。 腰痛の私には新しい発見でした。
一月に1回はプロに揉んでもらおうと思っています。

雪道の散歩

user-pic
0
大寒の寒さで身体が動かなくなってきていましたので、きのうは思い切って寒風のなか散歩に行ってきました。
雪は今年は融けないで散歩路に積もっています。 それが先月降った雪なので硬くなって凸凹しています。
だから用心しないと足首が曲がってしまい、とても歩きにくて困りました。 その分身体のバランスを取らなければ転倒するので
上半身も動きます。 そうすると短い距離でも息がハアハア言って汗がうっすらと出てきました。
しかし防寒着の外は0度で、寒風が吹きすさんでいます よろよろはあ?はあ?と身体には良い運動です。
いつもの2/3くらいの短縮コースでしたが、かえって汗が出ました。帰ってきてシャツを交換したくらいでした。
良い運動になりました。

雪路の出来事

user-pic
0
我が地方は雪が積もっています、きょうあさ車がチョッとした窪みにはまってスリップして動きません。
前進に入れてもバックに入れても空回りしてダメです。 もちろんスノウタイヤを履いていますが、路面がスケートリンクのように
硬く凍っているのです。わたしは通りかかったのですが、雪国はこういうとき助けるのが常識です。
いつ自分が同じ目に遇うかわからないからです。 2?3人集まってきましたそれで押すのが一番、3人の力は大きいものでした
前後にゆらして一番大きい時に一気に押し出しました。 
運転手はとても感謝していあます。 こんなときに見ず知らずの他人が3人も手助けしてくれたからです
わたしもいいことをしたと気持の良い気分で現場を後にしました。
北朝鮮でも「こうていえき」伝染病が発生しました。 防疫体制が恐らく全くない北朝鮮で「こうていえき」が発生したとなると
相当の被害でしょう。 住民は「こうていえき」に罹った牛豚でも食べていると言います。
韓国でも200万頭の殺処分が行われたそうですが、日本もこんどは宮崎県以外の県でも韓国から伝染する可能性があります。
その防疫体制は大丈夫でしょうか。
他府県に感染するとその被害は韓国どころではなくなります。
心配ですね 海峡は狭いからなんらかの例えばカーフェリーの車などで伝染する可能性があります。

斉藤投手の活躍

user-pic
0
日本ハムファイターズは得な買い物をしたようです。 もちろんそれは斉藤祐樹投手です
こんなにマスコミに騒がれる選手もいません 数多くいる選手のなかでもこの現象は特異なものです。
長島選手が一生国民に愛されたように、ヒョットしたら万人に一人のスターの星を持っているのではないでしょうか。
という事は日本ハムの一選手では終らないのではないですか、しかしいろんな球団を渡り歩くような事はせずもっと監督とか
上の方へ行く人です。 国民が愛してるのはその礼儀正しさです、早稲田大学の主将を務める為には正しさと決断と勇気が
必要だと思います。 そうでないと部員がついてきません。
やはり百人の部員の中心になる為には「闘志」だけではだめです。 人格も必要です
斉藤投手はそれらを兼ね備えた逸材です。 今後の活躍は長島さんのように国民に喜びを与えるのでしょうか。

ランドセルの話

user-pic
0

いまランドセルがタイガーマスクで話題になってますが、我が家もランドセル騒動が起きました。
外に孫がいるのですが「ランドセルはどうなっている?」と聞くと 「女房のおじいちゃんが買ってくれる事になってます」
「あれ こちらでも買う予定を組んでるのに」 といったんですが後のまつり。
こんな事は半年前に予約しないとだめなんだよということみたいです。

こういうことは計画的にしないとダメですね。

長靴の修理

user-pic
0
長靴の修理 こんな事は今はしないで直ぐ新しい靴を買ってしまいます。
でも バックスキンの半長靴は履き心地が良かったので大事にに使っていました。 ところが先が口を開けたのです。
接着が悪かったのでしょう 履き心地が良かったのに残念と靴箱に入れておきました。

ところが今日雪が降って足元に粉雪がまとわりつきます。 あの靴なんとかならないかと夕方から思っていると
そうだ自分で接着剤でくっつけてみようという気になりました。
早速出してきて<万能接着剤>が100円ショップで買ってきたのがあります。 先口に塗り込んで重石を乗せておきました。
明日の朝には使えるようになっているはずです。 まだ冬将軍は居座ります この長靴が役立つでしょう。
きょうイオンショッピングセンターに買い物に行ってきました
わたしの担当は米を持つ仕事 これが10Kのものを買ったので重いのです。
ついでに 無糖のジャムを探しましたがありません。 全国チェーンの悪い所は九州から北海道までジャムを揃えなければならないのです
だから大量にに要ります。 例えば無糖の良いジャムを作っている農場があったとして供給する量が足りないと思います。
昨日中小のスーパーで見つけたジャムは「武藤農園」と書いてありました。
いずれにしても大量に供給する事はできません。
ジャスコに行った時気がついたのです。 無糖を探すなら自然食品店か小さなスーパーです。

成人の日の思い出

user-pic
0
今日は「成人の日」です。
各地で成人の日の行事が行われるでしょうが、自分の「成人の日」の思い出が無いのです。
私はこの日何をしていたのだろう
むかしを振り返ります 1月10日だからもう新学期が始まっていたのだろう とすると東京に居たはずだ。
東京の練馬の下宿に居たはずだ
むかしが蘇えってきます きっと東京の生活にいっぱいで故郷の成人式なんて頭に無かったに違いない
全くわからないのです いま和服を着た女の子や背広の男の子を見ると成人式をやっておけば良かったかななんて思います
もう二度と帰らない成人式 それぞれの時代にそれぞれの思い出を篭めた今日の式典です
国連が世界各国の学生の学力調査を行った
日本は10年まえは世界一の学力を誇っていました。
ところが今は韓国が1位、中国が2位で昨年は15位くらいという有様で学力の低下が問題になっていました。
これは文部省のゆとり教育という名目で授業をしないという結果が出たものでした。
ところがこの「ゆとり教育」の間違いが見直されて、授業時間を増やした結果が直ぐでました。
読解力の試験結果が6位に回復、数学、科学ともに上昇が見られました
韓国のようにその試験対策を練れば直ぐ1位に戻るのではないでしょうか。
ただその対策を文部省がやるかどうかが問題ですが・・・
寒冷の中の散歩をしてきました。 外の気温は0度 日中でも気温は上がりません。
今日の外套はいつもの薄いのではダメだなと思ってスキーのウエアーを出してきました。

さすがに薄くてもまったく風を通さない構造になっています。
そして汗は逃がすような不思議な構造です。 それを着込んで首にマフラーを巻き手袋はヒートテックの新素材です。
散歩するとやはり寒いのは手で毛糸は案外寒くて冷たくなるのです。 すなわち風が編み目の隙間を通るからこまります。
それで探していると新素材のヒートテックで編んだ手袋です。
これをはめて意気揚々と出かけました そうすると寒くないのです。
物凄く寒風が寒いはずなのに中まで浸透してきません。
30分歩くと自分の熱でほかほかしてきました。
ランドセルが児童福祉施設に届けられたそうです。
一昨年も群馬県でランドセルが児童福祉施設に届けられたのに「感動」したと書いてありました。
それを受け取る子供の気持を考えると何ともホット暖かい気持になります。
伊達直人と書いてあったそうでタイガーマスクの模倣ですが、こんな暖かい気持の贈り物は素晴らしいものです
日本人にもまだこんな人がいたのですね。 最近は人を殺した・殴ったなどそんなニュースばかりです。
日本人の気持を明るく勇気づけるプレゼントでした。
これをまねする人がもっと出てくると良いですね

温野菜

user-pic
0

昨日は友人宅で鍋パーティーをしました。
その時にサイドメニューとして出てきたのが、「温野菜」です。

温野菜は他の調理法に比べ、栄養素が壊れにくく、流れ出ることも少ないらしく、野菜の栄養をまるごと取れる調理法として最近話題をよんでいます。

根菜などを食べることで、体を温める効果もあり、血行促進から腰痛肩凝りにも効果があるのではないかと思います。
なによりヘルシーで美味しかったですね。

寒い正月

user-pic
0

天気予報通りの暴風雪とはなりませんでしたが、お正月はかなり寒いです。

あまりの寒さで血行が悪くなり、腰痛や肩コリが悪化気味です。
こういうときはストレッチしたり軽く運動したり、お風呂に入ったりと血行を促進させた方が良いですね。

血行の悪化は腰痛肩凝り以外にも色んな健康被害の元ですし、早めの対策を心掛けた方が良いですね。

これから対策として軽くジョギングをしてこようと思います。
でも、寒さ対策はバッチリしないとです!

一般参賀2日

user-pic
0
今年も恒例一般参賀が皇居で行われました。
皇居というとめったに入れないので、一生に一遍くらい行って見ては如何でしょうか。

天皇陛下は5回お出ましになる予定で、午後2時半は最終です。
いつもにこやかにしておられ、国民のことを気にかけておられる様子が伝わってきます。

正月2日皇居を見学しようと東京駅から歩くと、人がいっぱいいます。
ああそうだ 一般参賀だ とやっと気づきます。
それではと我々も一般参賀の列に並びます。 普段は中国人観光客の方が多い
皇居前広場がさすがに日本人で埋まっています。
開門の時間が来ていよいよ皇居に入ります。 どきどきします。
これが皇居かとあたりを見回します。 天皇陛下がお出ましになるベランダにはガラスがはまっています。
何故ガラスがはまったのか当時を知る人に聞いてみたところ、むかしパチンコ玉を打った人がいたとか?? 何故そういうことをするのでしょうね。。

このアーカイブについて

このページには、2011年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年12月です。

次のアーカイブは2011年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。